よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)

Q1 Bフレッツとはどのようなサービスですか?

Bフレッツは、お客さま宅まで直接引き込んだ加入者光ファイバーをアクセスラインとするインターネット通信料完全定額制サービスです。加入者光ファイバーならではの高速通信を思う存分お楽しみいただけます。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q2 フレッツ・ISDN/フレッツ・ADSLとの違いは何ですか?

フレッツ・ISDN/フレッツ・ADSL/Bフレッツとも、NTTのフレッツ網を中継しインターネットへの定額接続を可能にするサービスです。フレッツ・ISDNはISDN回線を利用し、最大64kbpsでの接続を可能とします。フレッツ・ADSLは加入者回線(メタリック回線)を利用し、通信速度は「モア」で下り最大12Mbps、「8Mタイプ」で下り最大8Mbps、「1.5Mタイプ」で下り最大1.5Mbpsとなります。Bフレッツは加入者光ファイバーを利用し、通信速度の最大値は100Mbpsとなります。ただし、3サービスともベストエフォート型のサービスであり、通信速度を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q3 フレッツ網とは何ですか?

NTTがご提供しているデータ通信用のネットワークです。これまでの電話網とは異なるIP通信専用のネットワークを各県ごとに新たに構築いたしました。本サービスやフレッツ・ISDN、フレッツ・ADSLからインターネットなどへ接続する際の中継網となります。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q4 「最大100Mbps」とありますが、常にその速度で通信できるのですか?

本サービスはベストエフォート型のサービスであり、最大速度を常に保証するものではございません。回線の利用状況によっては最高速度に近い速度で通信が可能な場合もございます。また、インターネットサービスプロバイダの準備されるネットワークによっても異なります。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q5 定額でインターネットが使い放題ということですか?

プロバイダに接続するための通信料が完全定額なので気軽にご利用いただけます。なお、インターネット接続ビジネスタイプ、ベーシックタイプ、ハイパーファミリータイプ、ファミリータイプの場合、電話と共用できません。(電話回線とは別に光ファイバーケーブルを設置する必要があります。)マンションタイプ/ビルタイプの場合は個々のお客さま宅やテナントさま側にVDSL装置またはPNA装置を設置していただくことで、電話回線を共用することができます。(光ファイバーケーブルを集合住宅やオフィスビルなどの共有スペースまで導入し、各戸へは棟内の電話回線用のメタリックケーブルで接続します。)なお、その際の加入電話回線・ISDN回線の基本料金は別途必要となります。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q6 電話と同じ回線で使用できるのですか?

ビジネスタイプ、ベーシックタイプ、ハイパーファミリータイプ、ファミリータイプの場合、電話と共用できません。(電話回線とは別に光ファイバーケーブルを設置する必要があります。) マンションタイプ/ビルタイプの場合は個々のお客さま宅やテナントさま側にVDSL装置またはPNA装置を設置していただくことで、電話回線を共用することができます。(光ファイバーケーブルを集合住宅やオフィスビルなどの共有スペースまで導入し、各戸へは棟内の電話回線用のメタリックケーブルで接続します。)なお、その際の加入電話回線・ISDN回線の基本料金は別途必要となります。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q7 加入者光ファイバーとはどのような回線ですか?

NTTよりお客さま宅内に設置される回線終端装置までを結ぶ光ファイバーです。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q8 高速の専用線とはどのような点が違うのですか?

本サービスはNTT東日本のフレッツ網を経由したインターネットなどへ接続するためのサービスです。通常の専用線のように始点と終点をお客さまにご指定いただけるものではありません。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q9 一緒に使えない電話サービスはありますか?

基本的には、別回線となりますので、ありません。ただし、マンションタイプ/ビルタイプで、VDSL装置またはPNA装置を設置し、加入電話回線またはISDN回線と共用になる場合、ガス漏れなどの自動通報および、電気・ガス、水道などの自動検針、遠隔制御などのサービスをご利用になるには、別途配線工事などが必要となる場合がありますので、ご契約の事業者さまなどに必ずご連絡ください。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q10 宅内に設置される装置はどの程度の大きさなのですか?

お客さま宅には、回線終端装置を設置いたします。各タイプにより異なりますが、概ね高さ約5cm×横約12cm×奥行約20cmです。
なお、マンションタイプ/ビルタイプでは回線終端装置をお客さま宅内に設置いたしませんが、LAN配線がないマンション、オフィスビルなどでVDSL装置を設置した場合、大きさは、高さ35mm×横160mm×奥行172mm(突起物除く)程度です。また、PNA装置を設置した場合、大きさは、高さ約3cm×横約11cm×奥行約16cm程度です。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q11 利用開始にあたって何か設定は必要ですか?

工事日前までにセットアップに関するガイド、CD-ROMなどを郵送にてお送りしますので、ご参照の上お客さまご自身でパソコン、接続機器などの設定を行って下さい。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q12 料金計算期間はどうなるのですか?

本サービスの料金計算期間は毎月1日〜末日となります。また、月途中からのご利用開始やご利用解除などがあった場合には、ご利用いただいた期間(日割り)に基づいて利用料金を計算させて頂きます。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q13 支払方法はどうなるのですか?

請求書は毎月15日頃お客さま宅にお届けし、お支払い期限は毎月末日となります。なお、お支払いにはNTT窓口、金融機関、コンビニエンスストアなどがご利用いただけます。(口座引落をご希望の場合は別途手続きが必要となります)。また電話料金との合算請求につきましては、平成14年1月ご請求分から実施できるようになりました。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q14 1契約で使用できる端末台数に制限はありますか?

フレッツについては、お客さまにできる限り公平かつ快適にご利用いただくために、タイプごとに1契約で接続可能な端末数に上限値を設定しております。
ビジネスタイプで50台以下、ベーシックタイプで10台以下、ハイパーファミリータイプ、マンションタイプ、ビルタイプについては5台以下となります。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q15 土日や祝日にも工事はできますか?

土日・祝日も工事を承っております。ただし、その際の工事費は、通常のおおよそ1.3倍の割増工事費が適用されます。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q16 契約するインターネットサービスプロバイダはどこでもかまわないのですか?
    (現在利用しているインターネットサービスプロバイダを利用できますか?)

本サービスに対応したインターネットサービスプロバイダの、対応プランにご契約ください。ビジネスタイプ/ベーシックタイプ/ハイパーファミリータイプ/マンションタイプによって対応するインターネットサービスプロバイダは異なりますので、該当のインターネットサービスプロバイダをご確認の上、ご契約ください。また、現在ご契約のインターネットサービスプロバイダが本サービスに対応されている場合でも、ご利用サービスプランの変更などが必要ないかは詳しくは(フリーダイヤル : 0120-391-751)までお問合せください。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q17 複数のインターネットサービスプロバイダに同時接続することは可能ですか?

Bフレッツの場合、複数の端末で同時に複数の接続先への通信を行うことができます。同時接続可能数は、ビジネスタイプで「4」、それ以外のタイプで「2」となります。(本サービスに対応したインターネットサービスプロバイダとのご契約が必要です。)プロバイダ詳細につきましてはお問合せ下さい。おすすめプロバイダをご案内いたします。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q18 インターネットサービスプロバイダの利用料金はいくらですか。
    また、メールアドレスなどは変更になりますか?

インターネットサービスプロバイダごとに異なりますので、詳しくは(フリーダイヤル : 0120-391-751)までお問合せください。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q19 IPアドレスはNTT東日本とインターネットサービスプロバイダのどちらが
    付与するのですか?

IPアドレス及びパスワードはインターネットサービスプロバイダからお客様に付与されます。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q20 プライベートIPアドレスは使えるのですか?

使用できるのはグローバルIPアドレスのみです。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q21 請求書はインターネットサービスプロバイダからくるのですか?

Bフレッツご利用料金についてはNTTより、インターネットサービスプロバイダご利用料金についてはインターネットサービスプロバイダより、別々にご請求させていただきます。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q22 IP電話サービスを使用したいのですが、契約するプロバイダはどこでも
    かまわないのですか?

フレッツの「IP電話/無線LAN対応機器」でお使いいただける、IP電話サービスを提供しているプロバイダとご契約していただく必要があります。
詳しくは(フリーダイヤル : 0120-391-751)までお問合せください。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q23 申し込むには、どのような手続きが必要ですか?

お申し込みにつきましては本ホームページおよび(フリーダイヤル:0120-391-751)で承ります。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q24 申し込むとどのくらいで利用できるのですか?

お客さまからお申し込みをいただいた後、まずNTTからお客さま宅までの光加入者回線などの設備調査を行い、早ければ3週間程度でご利用開始となります。なお、設備状況によっては開通までに2〜3ヶ月かかる場合もございます。

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

Q25 申し込みや問い合わせはどこにすればよいのですか?

お客さまのお問い合わせは以下のとおりになります。
(フリーダイヤル : 0120-391-751)

よくあるご質問(NTT東日本Bフレッツ)TOPへページTOPへ

プロバイダ切り替えキャンペーン

フレッツ光を導入

PR

デイサービス開業ネット ALLバイク便GATE カウネット無料カタログ